ジャービル

ジャービル

ジャービルの(スナネズミ)のケージにGEX ごきげん快適マット【低アレルギー】

ジャービルのケージにごきげん快適マットを使ってみました。 天然素材のバージンパルプを100%使用で安心です。 木製チップのような木の香りがないです。 木由来チップ系の床材では崩れた細かい木くずが粉っぽく舞い散ってしまい...
ジャービル

初めて飼うジャービル(スナネズミ)を迎え入れる【一週間】

ジャービルを迎え入れる前にしっかり準備をしておきましょう。 ケージの準備、床材の準備、餌の準備、必要なものを確認します。 必要なものがそろっていればケージ内に床材をしいて、環境に慣れるまでは身を隠せるように 巣箱も置いてあげましょ...
ジャービル

ジャービル(スナネズミ)に三晃商会 SANKO ハリネズミサンド 1kg【使ってみた】

三晃商会 SANKO ハリネズミサンドをジャービルの砂場に使用してみました。 天然のゼオライト鉱物を使用し多孔質の為、湿気やアンモニアを吸着し消臭効果を発揮します。 湿気を吸っても固まらずサラサラな状態を維持します。 ...
スポンサーリンク
ジャービル

ジャービル(スナネズミ)の床材【天然消臭 3種の針葉樹トイレ砂 7.7L】

床材はいろいろな素材があるので試行錯誤になることが多いと思います。 ペレットタイプの床材は粒の大きさや消臭力など特徴が商品によって違います。 我が家ではペレットタイプを基本にして牧草をその上に敷いています。 いま我が家...
ジャービル

牧草(チモシー)の種類

チモシーはイネ科で多年草の牧草です。 小動物の餌や床材として利用されています。 一番刈り、二番刈り、三番刈りやロングタイプ、カットタイプなど 様々なバリエーションの商品が販売されています。 好き嫌いが分かれたり、成長の過程で嗜好...
ジャービル

ジャービル(スナネズミ)日々のお世話

ジャービルと生活するうえで必要なお世話をまとめました。 健康で生活するためにきれいな環境で飼育しましょう。 毎日やること 餌を準備する ジャービルの餌を準備します。 出来るだけ同じ時間にエサ皿に準備してあげます。 与える量は...
ジャービル

ジャービル(スナネズミ)の寒さ対策【ヒーター】

スナネズミはもともと乾燥した砂地地帯の出身です。 しかし健康的に快適に過ごすには20℃から25℃ぐらいに整えてあげる必要があります。 日本の冬は寒くて夏は湿度が高いので調整してあげましょう。 室内の暖かい空気は上の方に溜ま...
ジャービル

ジャービル(スナネズミ)の餌と餌の量【肥満防止】

ジャービルは雑食性ですので好き嫌いなくさまざまのものを食べてくれますが、 固体ごとの好みがあるので調整が必要です。 たんぱく質・脂質・炭水化物 これらの三つは三大栄養素といわれ生命の維持や身体活動に 必須な栄養素とされています。 ...
ジャービル

ジャービル(スナネズミ)床材・巣材について

ケージの床面はツルツルしていて硬いので歩きにくかったり何かの拍子で 落下した時にケガを防ぐ目的で床材を敷きます。 ジャービルは床材をきれいに噛みちぎって自分で寝床を作ります。 巣箱を設置していれば巣箱内にどんどん運び込んでいきます...
ジャービル

ジャービル(スナネズミ)のケージに牧草多めに敷きました

木材チップを引いた上に牧草を厚めに敷いて見ました。 ジャービルが巣の中に牧草を噛みちぎって待って帰るを繰り返す姿が見られます。 餌皿には小動物用の殻つきの落花生が入れてあります。 牧草を噛んでちぎっ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました