ジャービル(スナネズミ)ってどんなペット?

スポンサーリンク
ジャービル
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ジャービル(スナネズミ)の特徴についてまとめてみたいと思います。
品種改良により様々な毛色が存在しカラージャービルの名目でペットショップに
置かれていることが多いと思います。

スポンサーリンク

全体像

 

 

サイズ感

我が家で迎え入れたジャービルは体調が10センチで体重が80グラムぐらいでした。

生後三カ月ぐらいでしたが成長しても体のサイズはあまり変化しないそうです。

価格

ペットショップでは3000円前後で取り扱われていることが多いと思います。

寿命

三年から五年ぐらいです。
きちんとした食生活としっかり運動量を確保してあげましょう。

毛の生えた長い尻尾

毛の生えた長い尻尾を持っています。
(ハムスターには長い尻尾はありません)

豊富な毛色

様々な毛色のジャービルが販売されています。

昼行性

ハムスターをはじめとするネズミ系のペットは夜行性のイメージが強いと思われるかもしれませんが
ジャービルは昼行性です。

品種改良の元になったモンゴリアンジャービルが天敵の少ない土地に生息していた為だそうです。

昼間から巣箱の上に飛び乗ったり牧草を細かく噛んだり活発に活動します。

性格

社交性が高く温厚な性格です。飼い主のとのコミュニケーションしだいでなついてくれます。
温和な性質できちんと接していれば噛むことは少ないです。

ヒマワリの種などで手渡ししてコミュニケーションを図れます。
必要以上の接触はストレスになるので状態をみながら接してあげましょう。
https://sunanezu.com/2020/02/03/omukae/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました